1
ようやくヘッドライトユニットをゲットしました。
Buell XB は2010年に販売終了しており既に旧車、なおかつ希少車。
中古パーツも中々出てこないのです。

2
例によってリフレクターが融けかかっており、レンズまで融けて曇っている。
ビューエルにハイワッテージバルブを装着するとこの様な結末が待っています。
それにしてもここまで程度の悪いのは中々珍しい。
しかし、今回のミッションには全く関係ないので、私にとっては良品なのでした。

3
『殻割り』をします。
前後に2ピースなのでヒートガンで温めれば開けることは可能でしょう。

4
割れました。
ケースの下に「UK」のプリントが見えますが、日本仕様は右側通行の英国向けと同じだという事でしょう。

5
クリアケース、ケース前部、リフレクター、ケース後部、ヘッドライトユニットは4つのパーツで構成されています。

[続く]