1
豆がずっと前から家にあるんです。
誰かに貰ったんだよなぁ。
いつだったかなぁ…。
誰だったかなぁ…。

手前の3個は金時豆。
後ろの白いのは白いんげん豆。
写っていませんが、その他に小豆(あずき)もあります。

ずっとほったらかしでしたが、カビてもおらず、食用可能と判断して調理してみる事にしました。
まずは一番量の多い白いんげん豆。

2
圧力鍋のT-falで約10分加圧。
まだ固いけれど、煮込んだら柔くなるのかなぁ。

3
砂糖と塩、醤油を少々で味付けし煮込みました。
う~む、やはりまだ固めだった。
加圧時間を長くして、最初に柔くなるまで調理するのが勝利の秘訣のようです。
次回再チャレンジです。
何しろ、豆はまだまだある。