今年の「モトコンポ北海道ミーティング2009」は充実した内容になりましたなぁ。
遠く本州から2名のご参加をいただいたり、ジャンパーやガイドブックも作れたし。
やっぱりキャンプが良かったなぁ。
バイク乗りとキャンプは切り離せないですね。

「第27回北海道ミーティング」に合流したのも楽しかったですね。
たくさんの参加者やバイクを見ると、それぞれの思いが感じられて、色々な発見がありました。
なにより、「モトコンポ隊」でチーム賞を頂いてしまったのが一番嬉しかったですね。




うわぁ、モトコンポの神様が降臨してきた。

誰だい、こんな写真しか取れない奴は…。
Iさん、差し入れありがとうございました。



この造形美に魅せられてしまう…。
次に目指すのはこれか?

私のカレンコンポの欠点も見えてきた。
フロントステムがガタついている。
ベアリングのボールが1つ位足りないんじゃないだろうか?
乗り較べて判ったので、これはミーティングの成果ですね。
燃費は悪かったなぁ。
みんなのモトコンポの倍近く消費、いや浪費しているね。
途中、心配になって給油したのは私だけだったものね。
それと、ツーリングの最終コースで調子に乗って走っていた時に「抱き付き」と思われる兆候を体験したのは痛かった。
まだヘッドを開けていないので何とも言えませんが、多分やっちゃっていますね。
その後、すぐ始動してくれたのが救いでしたけれどね。
保留していたオイル増量とかやっておくべきだろうか?
K氏の冷却フィン強化対策なども検討してみましょうか。



楽しい時間はすぐに過ぎる。
さて、来年は何をしましょうか。